I様邸 造成工事

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

今日は6月30日 2021年の半分が過ぎました。

えっ、もう半分過ぎたの!?と思われる方や いやいや、まだ半分!と思われる方など様々な方が見えると思います。

上半期はコロナウイルスに伴い緊急事態宣言、まん延防止。オリンピックなどが話題となりましたね。

また凰建設のブログをご覧下さる皆様にお会いすることが出来ました。いつもありがとうございます。

明日(7月1日)からも悔いのないよう1日1日大切に生活していきましょう。


本日は造成工事についてです。

これから家づくりをしていく土地が、田んぼ・畑・建物付きの土地など様々な現場があります。

田んぼ・畑がある場合は土の撤去し砕石などの新しい土に入れ替え転圧を実施し地盤を造成していきます。

また建物がたっている場合は解体工事から始まり地盤を造成していきます。

*この他にも造成工事というと様々な工程があります。

見えない所で深刻な事に、

工事部の佐藤です。

本日、床がふわふわすると言う場所事でお伺いさせていただいたお宅で床下に潜ってみるとこんな状態で床を支える大事な大引がシロアリの被害に、

こうなるともう取り替えなくてはいけないので、早い段階での対処をオススメいたします。 

蟻道があると要注意なので見つけたときは早いうちに対処を!赤マルで囲んだミミズみたいなのが蟻道です。

M様邸 地盤調査

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

いよいよ福祉住環境コーディネーターの試験まで1ヶ月となりました。この資格は高齢者や障がい者の方が住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。

詳しくはこちらをご覧ください。(クリックすると福祉住環境コーディネーターのサイトに移動します。)


M様邸では地盤調査を実施致しました!

なぜ、地盤調査をするのかというと建設予定地の地盤がしっかりしていないと将来、お住まいが傾いてしまった。亀裂やヒビが発生などの重大な影響が出てしまいます。

そのようなことがないよう地盤調査を実施し地盤改良を施工しております。

また今回の調査はスウェーデン式サウンディング試験と呼ばれる方法で行いました。

鉄の棒の沈み方から地盤の強度を確かめていきます。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

断熱欠損ゼロ

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

いろんなハウスメーカーさんや工務店さんのメルマガやSNSを読んでいると、とても勉強になることが多いです。

どのように施工しているのか?良い所、不足している所(成功例、失敗例)などをどのように改善するのか?お客様がどのような想いで家づくりをされているのか。詳しく学ぶことが出来ます。

弊社 森専務のメルマガは特におすすめです!これから家づくりをされる方・お住まいの疑問や不安なことがある方など毎日 楽しく読んでいただけると思います。

凰建設 メルマガ登録はこちら♪


本日は断熱欠損についてです。

特に断熱欠損になりがちな所は換気扇のパイプ周りです。

パイプ周りにはどうしても隙間ができてしまいます。そうすると空気の通り道になる=断熱欠損または熱橋(ねっきょう)となってしまいます。このようなことにならないよう弊社では断熱補強や気密処理を施工しております。

また断熱材と柱・間柱にできるほんの少しの隙間…。ほんの1、2mmの隙間ですが、これが断熱欠損、熱橋(ねっきょう)となってしまいます。これを塞ぐために気密テープやウレタン、コーキングを用いて気密処理を行います。

地道な作業だな!思われるかもしれませんが、この様な地道な作業が高気密高断熱のお住まいを作り上げるためには必要不可欠なのです。将来、30年・50年後も凰建設に家づくりを頼んでよかった!快適に生活を送っていただけるよう私たちは丁寧に施工を行っております。

そもそも、なぜそんなにも断熱や気密というのかと言うと。断熱性能を上げることで家の中を快適な室温に保つことが出来ます。弊社が施工するお住まいは「夏は涼しく・冬は暖かい」また気密性能を上げると隙間がないので結露を発生させない防音効果もあります。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

M様邸 土台伏せ

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

本日は監督会議でした。各現場の進捗状況や工程などを共有してよりよい現場づくりを目指してしております。

私個人の目標はお客様をはじめ各業者さんに愛され信頼されることです。そのために資格取得、ホウレンソウ(報告、連絡、相談)を一つ一つ確実に身につけていく所存です。

よろしくお願い致します。


本日はM様邸にて土台伏せを行いました!

お天気が心配でしたが雨は降らずに無事に施工することが出来ました。弊社の社員は晴れ男が多くてよかったと思う日々です。

さて土台伏せとは、基礎の上に基礎パッキンを敷き並べてから土台となる木材を伏せて固定することです。近代の材料はほとんどがプレカット加工されたものを使っています。

建設現場に行くと、いの1番持ってきてなど言っているのを耳にするかもしれません。これは材料1つ1つに付けられている番付けを意味しています。図面を見てみると、いろはにほへと…。0123456789…。と書いてありいの1番が最初の所です。(上棟の際もい・1又は、い・2の柱をお施主様と立てます。)

土台にアンカーボルトの位置を印、座堀(ザボリ)を開けていきます。このとき重要になってくることは穴を真っ直ぐ開ける必要があることです。もし曲がって穴を開けてしまうと家全体の位置が変わってきてしまうなど不都合なことが多々出てきます。

なので、座掘を開ける際はドリルが真っ直ぐになっているのか?上下左右を確認しながら施工を行う必要があります。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。 

完成内覧会

こんにちは。凰建設の森友美子です。

4月に構造内覧会を行わせていただきましたお家が間もなく完成の時を迎えます。

お客様のご厚意で完成内覧会も行わせていただけることになりました。

ありがとうございます!!

お家のテーマは インダストリアルデザインの家 です。

インダストリアルデザインってなぁに?と思いますよね

→「工業的な」という意味を持つ言葉で、無骨・ヴィンテージといったイメージのデザインです。

開催日 : 2021年7月10日(土) ~ 11日(日)

時 間 : 10時 ~ 17時まで (1時間制限でのご案内になります)

場 所 : 大垣市内 (詳細は後日メールでご案内致します)

お申し込みはこちらから⇒インダストリアルデザインの家 内覧会

ブログや専務のメルマガでもお知らせしておりますので、枠数が残り僅かとなってまいりました!

性能は真夏、真冬の時期にご自身で体感していただくのが一番です。

高気密高断熱をぜひ体感しにいらしてください(^_^)/

*新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、お客様をはじめ、関係者各位の健康と、安全面を第一に考慮しマスク着用・アルコール消毒を徹底しております。内覧会お越しの皆様、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

工事もいよいよ終盤!

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

S様邸では内装工事が終盤を迎えてきました!

クロス工事も終了し照明の取り付けなど電気工事が着々と進んでおります。

内装などについてもっとご紹介したいのですが、実際に見ていただきたいので下記のご予約ページからお願い致します。

完成内覧会のご予約はまだ受付け中です!残り枠が僅かとなっておりますのでご予約はお早めにお願い致します。

ご予約はこちらをクリック♪

本日もブログをご覧下さいましてありがとうございました。

N様邸 地縄

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

天気予報を見ると傘マーク(雨)が続いていますね。んー梅雨の時期はやっぱり雨が多いです。

上棟日はなんとか雨が降らないように祈っております。


N様邸では地縄(じなわ)をはりこれから建てる建物の大きさや位置を現場にて表しました。

この作業をすると、ここが玄関になるのかな?ここはキッチン?お風呂?などなど

いろんな発見やイメージができますので これからの工事がまた一段とワクワクしますね♪

本日もブログをご覧下さいましてありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。

夏至の日

皆様こんにちは!凰建設の森島です。

今日からまん延防止措置が解除され、1か月遅れで鵜飼い開きにもなったようです。

やはり船で飲む酒は美味い とのことですが、先日G7サミットが開催されたイギリスのコーンウォール地方ではG7開催前から2450%もコロナウイルス感染者が増えているというニュースを見て、五輪を控える日本の先行きもとても不安です。

本日6/21は夏至の日です。

冬至の日より5時間も日が出ている時間が長いそうです。

そろそろ日射遮蔽の時期ですね。モデルハウスも東側についている窓の外付けブラインドは下ろしっぱなしになっています。

日射遮蔽の為には、外付けブラインドや簾、そして庇を出すなどの設計の工夫で、窓の外で遮蔽するのが効果的です。

夏至の±2か月の4/20と8/20の太陽高度はほぼ同じで、4/20の時点で日差しが部屋に入ってきていると真夏のとても暑い8/20にも家の中に日が差し込んでくるとどこかで見たので(森専務メルマガ)

家づくりのお役立ち情報を無料で毎日配信中 →→→メルマガ申し込み

真夏にアチアチにならないように、日射遮蔽の準備もお忘れなく!

本日もご覧いただきありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

完成内覧会のご予約も受付け中です~残り枠僅かです! →→ご予約はコチラから

K様邸 外構工事

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

梅雨の時期とは思えないほど暑い日が続きますね。

皆様も熱中症にならないよう こまめに水分補給や塩分補給をしていきましょう。


さて、今回の工事は温室、倉庫1.2を解体 またコンクリートブロックを解体し新たに施工するという工事をしております。

使わなくなった倉庫をなくしお庭を広くすることでお花を植えてみたり果樹木を育ててみたりと楽しむことができますね♪

今回は倉庫を解体してお庭を広く致しました。この他にも車を停める駐車場にしてみたいなど皆様の想いをカタチにしていきたいと思います。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

凰建設 電話番号058-243-2173 または下記のコメント(お名前、メールアドレス、ご相談内容)