①冬でも暖かい家

皆様こんにちは!凰建設の森島です。

今日は、冬でも暖かい家についてお話したいと思います。

凰建設は冬でも寒くない、夏でも暑くない家をつくっています。

どんな感じかと言いますと、

例えば弊社のパッシブモデルハウスは冬は薪ストーブを18時ごろ薪に火をつけて燃やす、

次の日の朝には燃え尽きていて、あとはそのまま1日中家の中は21~22度をキープしてくれます。

日中は暖房なしで、家中暖かい。

毎朝薪ストーブの給気口を閉めにモデルハウスへ入りますが、

毎朝必ず、「あ”ぁ~あったかい~~」って言ってしまいます。

これが家の断熱性能、気密性能です。

薪ストーブの熱を外へ逃がさない。

日中の南の窓からの日射取得で得た熱も逃がさない。これが自然のエネルギーで家をあたためるパッシブ設計です。

暖かい家に住むと、、

朝、寒くて布団から出られない~~というのがなくなります。

冬でも家の中では裸足で生活できます。

女性に多い冷え性が改善します。

(私は寒いアパートに住んでいるので実際に高気密高断熱の家で住む方から聞くお話です)

そして暖房にかかる光熱費も普通の一戸建ての場合より安く抑えられます。そしてランニングコストも低くなる。

これについては、生涯資金計画というのにお申し込みいただくとより詳しい数字でご説明させていただいております。

快適に暮らせてランニングコストも安くなるなんてどんな家、、

と興味を持っていただけた方は一度モデルハウスに体感しに来てみてください!

最後までお読み頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です