アスベストの撤去

石綿、通称アスベスト、1970年から1990年代にかけ、大量に日本に輸入されその多くが建材として使用されました。2006年には全面禁止され、今ではその建物を解体する我々に大きな危険があるとして、出来た資格、石綿作業主任者、しっかり勉強し現場で作業するみんなの命を大事にしていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です