エアコンのフィルター掃除はお済みですか?

こんにちは!凰建設の森島です。

すっかり暖かくなってきましたね。冬は苦手なのでとても嬉しいです!

家の中ももう暖房は切られている方が多いのではないでしょうか?エアコンを使っている方はフィルター掃除はお済みですか?

エアコンのフィルター掃除はこまめにやっておかれると、良い事があります!逆にずーっとやっていないと悪影響も…

▷今年はもう暖房終わり!という方
▷エアコンのフィルター掃除、前にやったのいつだっけ?という方
▷エアコンの効きが悪くなってきた気がする…という方

是非最後までご覧ください♪

✱なぜフィルターの掃除が必要?

【①健康のため】ほこりが詰まったまま夏に冷房を使うとカビの発生を抑制してしまいます。カビをのせた空気を吸うのは体によくありませんし、カビ特有のいや~な臭いも発生してしまいます。

【②節約のため】エアコンの効率が低下し余分に電力を消費していると電気代が高くなります…!

夏前にやればいいや…(心の声)で、忘れて… ↑ こんなことにならないために!暖房が終わったご家庭からフィルター掃除の時間を作ってみてくださいませ!

✱フィルター掃除の手順

①フィルターを外す前にそのまま軽く掃除機で吸う。(ほこりが舞うのを防ぐ)

②フィルターを外してから、掃除機で表側からほこりを吸い取る。(向きは変えない)

③フィルターの裏側から水を流し、柔らかいブラシやスポンジなどを使ってほこりをふぃるたーの表側にかき出すように掃除する。(変形しないように優しく扱ってください!)

④タオルや雑巾で水分をふき取り、完全に乾くまで陰干しする。

フィルターを戻して完了です☆

✱クリーニングは必要?

暖房期間はカビは生えませんので、基本的には必要ありません。蓋を外した際に入り口の汚れがある場合はふき取る程度でOKです。

冷房期間はエアコン内部で結露を起こしカビが発生しやすくなります。夏の終わりにはエアコン本体のクリーニングをするのがおススメです。

✱床下エアコンの場合は?

床下エアコンの場合は、フィルターを外すのは大変ですのでフィルターは装着したまま掃除機でほこりを吸い取るだけで問題ありません。しかし、家の中で一番低い位置にある床下エアコンは、普通よりもほこりが溜まりやすくなるため、暖房シーズン中も2週間に1回は掃除機で吸っていただくのがおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です