コロナウイルスとの付き合い方

皆様こんにちは!凰建設の森島です。

お盆休みが終わりましたが、まだまだコロナウイルスの感染は収まりませんね。

いつまで続くのでしょう。クリスマスや年明けなんかも外出自粛で寂しい感じの一年になるのでしょうか。

こんなにも例年と違う景色もなかなかないことなので良い経験かなと思います。

さて、そんなコロナ渦で感染リスクを避けて高齢者はデイサービスなど介護サービス利用を控える人が多いようです。

高齢者は重症になりやすいと言いますし必然的な流れかと思います。

ですが、それによって外出の機会が減ることによる心身の衰えや、人との交流がなくなり認知症が悪化するということも起こっているようです。

家から出ないという選択はコロナ感染対策という点では一番安全ですが、高齢者に限らず適度な運動や多少の社会との交わりは心身の健康に必要なものです。

いつまでこの状況が続くかも分かりません。感染対策はしつつ、自分の健康にも気を配って心が疲れない生活が送れると良いと思います。

皆さまどうかご自愛くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です