夫婦の意識差

皆様こんにちは!凰建設の森島です。

明日は本来、東京オリンピックの開会式の予定でしたが、オリンピックは延期。

コロナウイルスがここまで影響を及ぼすとは思っていませんでした。

さて、コロナの影響で子どももお父さんもずっと家にいるようになった家庭は多いですよね。

そんな中で見えてきた夫婦の意識差についての記事を見ました。

明治安田生命保険が外出自粛期間を経た子育ての意識変化について調査しました。

旦那様は「積極的に子どもの面倒を見るようになった」「子どもとの絆が深まった」などプラスの意見。

一方奥様は「子どもにイライラすることが多くなった」「配偶者の育児にイライラすることが多くなった」とストレスを感じていました。

男性が育児をする「イクメン」という言葉が流行ったり、近年、夫と妻の家事育児の分担についてはよく話題になるように思います。

この意識差が埋まる日はくるのでしょうか、、

私は毎日同じことをしているのに休日に少し子どもの面倒見たからって「イクメン」だなんて、、と思う奥様も多くいらっしゃるようです。

日々の家事育児の分担も大切ですが、奥様を満足させてあげることが一番大事だったりするかもしれません。

コロナ第二波ももうきています。

皆様ご自愛くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です