建て方時の熱橋注意点

お世話になっております。工事部の佐藤です。本日はH様邸の建て方でした。建て方の時から気おつけておかないと熱橋になってしまったり断熱欠損として、空洞ができてしまう場所があるのでしっかりとチェックをしながら進めていきます。

雪もチラッと降って本日はとても寒かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です