映画の日

こんにちは。凰建設の中島です。

本日12月1日は「映画の日」。

明治29年のこの時期に、初めて映画が一般公開されたそうです。

私は昔から映画館に行くことは少なかったのですが、母がとある俳優さんを好きになってからは、その俳優さんが出演する作品目当てに母と映画館へ行くようになりましたね。

以前は、「いつか地上波で放送されるし、映画館で見る必要もないかな~」なんて思っていたのですが……。

なんだか最近は、「このシーンをあの大画面で見たい!」「あの特別な空間で作品の雰囲気を全身で感じたい!」と思うようになりました。

最近見た「罪の声」では、特にそれを感じましたね。本編はもちろんなのですが、この切なくて苦しい物語にマッチした曲がもう……。物語に気持ちが入りきった状態で、その曲と共にエンドロールが流れた瞬間、ぶわっと鳥肌が立ちました!

きっとこの感覚は、映画館でしか味わえないんだろうな……。

と、今更ながら映画の良さに気づき始めている21歳です。

もっといろんな作品を映画館で見てみたいですね!

特に……ミステリー(^-^)🖤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です