難しいなぁ

皆さまこんにちは!凰建設の森島です。

仕事が終わって、会社を出たら曇った夜空にいくつかの星が輝いていました。

なんだか心が落ち着きました。

さて今日は造作の玄関収納の設計をしました。

最初に会社の事例を見てみて、ネットで調べてみて、、なんで靴箱って浮いてるの?という疑問にぶつかりました。

調べてみて、土間に直接置くと靴箱が泥や雨で汚れるとか湿気対策で開けておいた方がいいという結論が出てきました。

会社の施工事例もみんな浮いていたので、造作だと上のリスクは確かに高まりそうだと思いましたが結局しっくりくる答えは出ませんでした。

私の考えは、まず汚れることに対して今の時代、玄関前がどろっどろのどろどろで、その泥を土間にもちこむみたいなことってあまりないんじゃないかなと思いました。

また、調べているとその下の空いてるいる空間にいかに上手に収納できるかみたいな記事が多かったので、それなら下までひとつの箱で良くないか??と思いました。

湿気に関しては、上司に靴箱は湿気がこもるから湿気対策だよと言われたら、ん〜そういうもんかぁってなると思います。良く分かりません。

結局自分で考えていても結論が出なかったので明日聞いてみて解決したいと思います。

お客様があるものの中から気に入ったものを選ぶのではなくて、お客様に気に入ってもらえるものを提案するのって難しいなぁと思います。

自分の視野を広げる必要があると感じた一日でした。

今日はいつにも増して日記感の強いブログになってしまいました。読んでいただきありがとうございました。

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です