いいお風呂の日

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

今日は11月26日=いい風呂の日

朝晩と本当に冷え込むようになりましたね。

寒暖差によって自律神経が乱れると一層冷えを感じやすくなるそうです。

寒いので30分ほどお風呂に入る時があるのですが、長いと言われることも、、。


さて、今日はお風呂の日ということで『浴室の改修工事』をご紹介致します。

寒くなる前に浴室や脱衣室の改修工事のご依頼は多く頂きます。ありがとうございます。

浴槽と床のタイルが冷たい感じがするので、新しくたい方や浴槽が冷えるのが早いので暖かいもの(保温性)に入れ替えたい等、ご相談を頂きます。

今回は天井、壁·床を全て解体する作業から始まりましたが、これがまた体力仕事になりました。

はつり機で少しずつ壊してガラを外に出すという流れで壊して出して→運んで!

解体工事が終わると水周りの設備工事に入ります。

今までの配管の取り付け位置や長さも変わってくるた新たに施工致します。

(赤い配管はお湯出る。青い配管は水出る。配管という風に分かりやすく色分けされています。

あとはユニットバス(UB)を待ちます♪

たくさんのパーツが届き、施工されていきます。

浴槽にも断熱材が取り付けられているので保温性も上がりました!これからの寒い冬ですが、お風呂で体も心も暖かくなりますね。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です