おかげさまで60周年を迎えました!

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

先日、凰建設の60周年式典を開催することが出来ました。

本来であれば2年前、、開催予定でしたが新型コロナウイルスが蔓延して開催することが出来ませんでした。

無事に開催出来てほんとに良かった…。

60年という歴史は本当に凄いことです。

いま現在は建材不足で家が建てられない会社さんもある中で弊社は”岐阜の木”を使用したりなど月に1〜2棟のペースで新築を上棟することが出来ています。

これもお客様、皆様がいらっしゃるからこそ今の凰建設があり愛され続ける会社だと感じています。

また協力会社さんも必要不可欠です。私達だけでは家づくりをすることは出来ません。

良いものを作りたい!良いものを届けたい!という一人一人の想いがあるからこそ岐阜の工務店と言ったら…『凰建設』と仰っていただけるよう日々精進して参ります。

60周年式典の話に戻ります。

森島さん、山下は今回 司会を務めさせて頂きました。不測の事態が起こってもスムーズに進めていけることが出来きました。”最後まで一生懸命さ”が来賓の方々からお褒めのお言葉を頂けました。ありがとうございます。

また、キッズダンスのソルティSの皆様、ぎふ早田太鼓の会の皆様、東軍流の皆様 カッコよく迫力のある演出ありがとうございました。

弊社 社長のお孫さんが所属していらっしゃるキッズダンスのソルティS 様には式典の冒頭を飾って下さいまして、可愛らしくカッコイイ ダンスありがとうございました。会場全体が明るくなり手拍子が巻き起こるほど感動的でした。本当にありがとうございました。

ぎふ早田太鼓の会の皆様には力強く迫力のある演奏に会場全体が惹き込まれました。私自身、初めて間近で演奏を見て本当に惹き込まれていました。

ピシッとした演技と太鼓の音がカッコ良かったです。皆様も”ぎふ早田太鼓の会 様”の演奏をぜひご体感ください。

最後に『東軍流 様』による棒の手を披露して頂きました。愛知県尾張旭市の無形民俗文化財に指定されている民俗芸能で、弊社の鈴木棟梁も参加してくださいました。

棒や木太刀を使う武術的な民俗芸能で、2人〜5人で演技者が型に従って演技を実演して頂きました!

皆様、本当にありがとうございました。🙇‍♂️✨


これからも皆様に愛され続ける”凰建設”を目指して日々精進して参ります。

今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です