コロナが収まったら、、、

皆様こんにちは。凰建設の中島です。

今年はコロナ禍で、夏祭りももちつきも中止となってしまいました。

最近また感染者数が増加して、まだまだ油断できない状況です。

コロナが収まったら、一度行ってみたいところがあります。

京都にある、聴竹居という建物です。

なんと、自然の力を存分に活かした、約100年前のエコハウスだそうです。

一体どんな工夫がされているんでしょうか?

これからの住宅に重要な技術が隠されているような気がします……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です