外壁のメンテナンス

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

8月6日からお盆休みという方もいらっしゃると思いますね。

お盆休みは家族の皆様とお出かけや、お墓参りなどに行かれますか?


本日は外壁のメンテナンスについてです。

お盆休み中に台風の卵が来るかもしれない?ということでしたので、急遽 足場の解体を早めてお盆前になんとか作業を行うことができました。

職人の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

今回は、外壁の塗装・コーキングの打ち替え・防水工事を行わさせて頂きました。

やはり外壁は雨風が当たる箇所になるので、どうしても劣化はしてしまいます。

しかし日頃からメンテナンスを行うことで末永く、大規模な張替え工事までしなくても小修繕(中規模)で良い場合があります。

お休み中お住まいを点検してみるのも良いですね。

塗料の種類には主に4種類ありますが、多く使われるものは『シリコン塗料』になります。

耐久性、耐摩耗性がよくオススメしています。


アクリル塗料(耐久性:3〜8年)

ウレタン塗料(耐久性:5〜10年)

シリコン塗料(耐久性:10〜12年)

フッ素塗料(耐久性:12年〜20年)


今回、使用した塗料は”フッ素塗料”を採用致しました。

シリコン塗料よりも耐久性など全てのレベルが高く、耐候性・耐熱性などもあります。

金額も高くなってしまいますが、こちらもおすすめしたい塗料になります。(シリコン塗料の約2倍ほど)

タイル張りの方も洗浄とコーキングの打ち替えを行い、とても綺麗になりました!

ありがとうございました。

これからも どうぞよろしくお願い致します。


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございした。今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です