外構のグレーチング

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

6月に入りだんだん暑くなるんだなぁ・・・と思う毎日です。

私は主に現場で作業をしたり打ち合わせをしているのですが、この時期になると”また肌が黒くなりましたねぇ(°д°)”と話題になります。

今年はどのくらい黒くなるのでしょうか??

楽しみですね!笑


本日は外構のグレーチングについて

グレーチングとは、道路の端にあるU字溝(側溝)にある金属製のアミアミになっているフタになります。

私たちの身近にあるけど、名称までは知らない方も多いのではないでしょうか?

私も初めは知りませんでしたが、日々の工事を通して学ばさせていただいております!(ง •̀_•́)ง

さて、話は戻り工事のご依頼はお車が出入りするとガタンガタンと騒音がするという事でしたので、一度現地調査を行い測量を致しました。

実際に見てみるとグレーチングが曲がってしまっていたり、U字溝が欠けてしまっていたりしていました。

ご提案としてグレーチング本体にゴム板が付いたものと、全て連結させることで車が通ってもガタンと音がならないようにしました。

実際に施工に取り掛かると既設グレーチングを取り外して清掃作業に入ります。

今まで溜まってしまった土などを全て取り出して新しいグレーチングを施工していきました。

事前に依頼していたコーナー(曲がっているところ)の納まりが、とっっっても心配でしたが良い感じに納まってくれました!ほんとに良かったです。ε-(´∀`;)ホッ

最後に連結した部分のボルトの確認を一つ一つ手作業で行い完成となります。

最終チェックは監督さんが責任を持って行います。

今回は外構工事になりましたが、弊社ではちょっとした工事から大きな工事まで承っております。

お気軽にご連絡くださいませ♪

私、山下が担当現場になった際はどうぞよろしくお願い致します!!m(_ _)m


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です