大工道具

皆さん、こんにちは!凰建設の山下です。

朝晩と昼間の寒暖差が激しくなってきましたね。寒暖差が激しいと体調を崩しやすくなります。なので、生活習慣を改めて整え 3食バランスの取れた食事をしていきたいと思いました。


さて、本日は大工さんがよく使っている大工道具をご紹介致します。

大工道具といえば、鑿(のみ)・鉋(かんな)ですね。

こちらの写真の鑿は、まだカツラを落としたり刃を研いでいません。仕事の休憩時間など時間を作ってやらなければなりません。鑿や鉋は一生ものです。大切に使っていきたいと思います。


道具だけは、いいものを使っていますね。と言われないように日々、修行を重ね道具を使いこなせるようになりたいと強く思います。

また、職人にとって道具の手入れはとても大事なことです。使いたい時に使えないという事がないよう、日頃から鑿や鉋を研いでいき、手刻みも出来る腕の良いプロになれるよう頑張ります!


本日も、ブログをお読みいただきましてありがとうございました。今後とも、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です