大規模リフォーム(軒天 換気口)

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

当社では、月末に全体会議というものがあります。そこで現場で気がついた事・改善すると良い事などを発表。また、勉強会という時間もあり仕事の取り組み方・構造の計算などを行っています。

今回は、Q値が1・100平米のお住いの年間のエアコン料金は?という問題でした。さて、どうなるでしょう?(答えは後日、ブログでご紹介致します!)


本日は、軒天の換気口についてご紹介致します。

家全体の軒天に換気口(通気口)を設け、外壁内の通気性を向上させています。また、今回使用しました換気口は、30分準耐火構造になっており、防火地域・準防火地域によって規定に則り施行をさせて頂いております。

赤い枠の中に換気口があります。

外壁の中にあるの通気層を塞いでしまっていると、空気が流れなく滞留する為、結露やカビが生える原因となります。また、外壁だけでは絶対にあま漏れしないとは言えません。そのため、透湿・防水シートを取り付けてから通気胴縁を施行します。

なぜそんなにも通気層を言うのかというと、外壁内に通気層がないと、柱などの木材が腐食やシロアリが発生してしまうことになります。大切なお住いが30年・50年・100年と快適に過ごせるよう私たちは丁寧に施行を行って参ります。

また当社では、完成後もアフターメンテナンスに誠心誠意を尽くしています。

凰建設の家づくり←クリックしてください。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

↑専務のメルマガは、本当に勉強になることばかりです!お時間のある際、ご登録の程よろしくお願い致します。(毎日18時30分頃に配信しております。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です