大規模リフォーム(1階 天井PB)

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

皆様のお宅に、おおとり通信3月号が届いた頃だと思います。先日、K様のお子様に あっ!赤い髪のやました あきとだ!!と言われました。お施主様方にお聞きすると、推しメンだそうです。ありがとうございます。

15時の休憩時間にもお越しいただいて、積み木やドミノをして一緒に楽しんで頂けました。これからもお気遣いなさらずに、是非お越しくださいませ。私もとても楽しかったです♪


さて本日は、1階部分の天井にプラスターボード(PB)を取り付けましたので、ご紹介致します。

お客様から多く聞かれるものは、石膏ボードとプラスターボードとは何が違うのと聞かれます。確かにどう違うの!?思いますよね。実は、言い方が違うだけでなんです。

石膏を芯材として、ボード用紙で覆ったボードです。耐火・防火・遮音・断熱性能があり、室内の仕上りとなる下地材として使用されます。(化粧として使用されることもあります。)

ボードとの継ぎ目・ボードを止めているビスの穴などを、パテという隙間の充填剤を用いて表面の凸凹をなくしていきます。天井には、左官屋さんにより幻の漆喰を施行させて頂きます。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です