改修工事 / 天井下地

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。


今回の天井下地は相欠き継ぎ工法で行い接合する材をどちらも半分切り欠き組み合わせます。丸のこで切り込みを入れましたら鑿(のみ)で綺麗に整えて取り付けていきました!

また1mmのズレがあると天井が斜めになってしまったり下地のピッチがズレてくるので丁寧に施工を致しました。

鑿で切り欠いていく工程は少し大変でしたが、いい仕事してますね!とお客様より仰っていただけたりと良い経験をすることが出来ました。日々学ぶことが多々あると実感します。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です