改修工事 / 木工事も終盤!

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。


こちらの現場では工事が終盤を迎えてきました!

外壁では板金が取り付けられ雨風からの心配はもうありません。既存の壁は波をうっていたので下地を取り付ける際、鑿で加工したりと納まりが綺麗になるよう丁寧に施工を行っていきました。

室内の方では、先週まで下地だけでしたがプラスターボード(以下PBという)を取り付けられました。先輩の大工さんにお話を聞いてみるとPB貼りは自分が施工した天井・壁は仕上げ材の下地またPBで仕上げということもあります。改修工事では特に対角が悪い時にどのように納めるのか?コンセント周りは下地を足した方が良いのか?などを考えていらっしゃいました。丁寧に施工することは大切だと改めて実感します。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です