気密作業

皆さん、こんにちは!凰建設の山下です。

今日は、風が強く雨も降っていたので、とても寒かったですね。体調を崩されませんように、ご自愛くださいませ。


本日は、気密作業をご紹介致します。

断熱材の周りに隙間ができているのが、お分かりいただけると思います。この隙間から空気が漏れてしまうので、隙間という隙間を気密処理致しました。気密テープ・コーキング・ウレタンなどを使用して、隙間がないよう2回、3回と確認を行いながら施行をさせて頂きました。

完成後は見えなくなる部分です。しかし、この作業一つ一つを行うことで高気密・高断熱の性能をもった住宅が作り上げられるのです。

家づくりは一生に一度の大きな経験です。皆様の住まいへのこだわりや思いなど(夢を)カタチにするのが、凰建設です。新築工事・リノベーション(リフォーム)など、お気軽にお問い合わせ下さいませ。TEL:058-243-2173


本日も、ブログをお読みいただきましてありがとうございました。今後とも、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です