石綿作業主任者 講習①

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

先日のブログにお客様よりコメントを頂きました!!

ありがとうございます。

リフォーム中は現場によく来てくださり、毎日がとても楽しみに作業を行っておりました。


本日は石綿作業主任者の講習1日目を学んできました!

石綿(せきめん、いしわた) 別名:アスベスト

高度経済成長期に建てられた建物にアスベストが多く使用され、現代になりリフォーム・解体をするといった事が多くなってきました。

施工をする上で怖いのは、じん肺・肺がん・悪性中皮腫などの病気が10年〜50年の潜伏期間があり発症する事です。

そのため事前調査を行い安全かどうか?安全でない場合は、防護服を着用・空気中に飛散しないようになど対策を取る必要があります。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です