設計図から実際にカタチへ♪

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

今年(2021年)も残すこと2ヶ月となりました。

早い、早すぎる…。まず1日が本当に はやい。

11月からも浴室のリフォームや外構のリフォーム、網戸の張替え工事など各現場で手帳はびっしり。

段取りよく工程を作っていかないと職人さん方にご迷惑が掛かってしまうので材料を搬入する日など発注する際に気配りしていきたいと思う日々です。


本日 雲がほとんどない快晴の上棟を迎えました!

何度も打ち合わせを通して完成した設計図を元にカタチへと作り上げられていきます。

いままで各現場で家づくりに携わってきましたが、お施主様方の想いがたくさん詰まったお住いだと言うことが図面からも感じられます。

上棟の際にしかできない気密作業や断熱施工も丁寧に!また確実に施工していきます!!

断熱を入れる前に気密テープ、ウレタンを用いて隙間や熱橋を無くしていきます。

また通気層を塞ぐことのないよう工夫を凝らし施工していきました。

休憩時間にはお施主様の心温かいお気遣いありがとうございました。ひとつひとつ手書きで書いてあり、またハロウィン仕様になっており本当に驚きました。温かい飲み物と冷たい飲み物などもありがとうございました。

明日からも工事は進んでいきます!


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です