車庫の修繕工事・・メンテナンスは必要なの?

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

先日とても可愛い子たちを見かけました!

ニャーニャーฅ•ω•ฅ 猫ニャン

丸い輪郭に大きなおめめがパッチリ、小さなお口に・・・魅力的ですね♪

愛らしく癒してくれる存在です。

ネコちゃん、ワンちゃん、ヘビ、ハムスター、ライオンなど様々な子達がいらっしゃいますね♪


さて、本日は車庫の修繕工事です。

お住まいの点検にお伺いした際に車庫の筋交いや土台部分が傷んでしまっていました。

ある部分では柱と筋交いが傷んでしまい宙に浮いているものも・・・

ここまで来るとカバー工法ではいけないので、取り替え工事でご提案をさせて頂きました。

土台、柱、筋交いと大工さんが刻んで行くのですが、やはりカッコいいですよね!

手加工で刻んでいる姿は惚れてしまいます。✨⁝(ᵒ̴̶̷᷄⌑ ᵒ̴̶̷᷅ )⁝

カッコよすぎて写真を撮るのを忘れていました。申し訳ございません。

トントントン!カンカンなど現在では電動工具も用いて作業しています。

加工が終わると工場で仮組みをしてみて、よし!大丈夫だな!!と確認をして現地で取り付けに望みます。

車庫をジャッキで浮かせて既設の土台、柱、筋交いを取り替えます。

実際に取り替えていくと上手く納まるかドキドキです!

そっちは良いか?こっちは大丈夫か?確認しながら納めていきます。

丁寧に作業を進めていき無事に取り替えられました!!✨✨⁝(ᵒ̴̶̷᷄⌑ ᵒ̴̶̷᷅ )⁝

これから一部板金施工をして塗装工事に入ります!


〜あとがき〜

木部やサイディングは定期的な塗り替えが必要です。

ウッドデッキなどの木部は2年に1度は塗装をしてあげると長くお使いになることが出来ます。どうしても屋外に置いてあるので雨や日光(紫外線)で劣化してしまいます。

※最長5年に1度は塗装は必要です。地域や環境により変動しますので、早め早めのご対策をお願い致します。

サイディングは10年を目安に塗装のメンテナンスが必要です。サイディング同士の目地にあるコーキングは8年ほどで劣化してきてしまいます。

塗装の時期を確かめる方法は、外壁のサイディングを触ってみて手に白い粉が付く(チョーキング)ようになりましたら、そろそろ塗り替えの時期だな。と思って頂けると良いです。

コーキングはシワシワになっている所や無くなってしまっていたら打ち替えの時期です。

私たちが定期的にメンテナンスへお伺いさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね♪


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です