透湿性のコンクリート!?

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

先日、丸のこの講習を学んできました。

家づくりにおいて丸のこをはじめ電動工具は欠かせない道具になっています。

とても便利な一面、一歩間違えたら大怪我ではすまないこともあります。

なので今回はどうしたら安全に作業を行えるのか?しっかりと考え、あっ…ここは危ない!など

お話を聞いたり実際に作業を見て自分たちの行動と照らし合わせながら学びました。

参加させて頂きありがとうございました。


さて、本日は透湿性のあるコンクリートをご紹介致します。

私が憧れている大先輩から『ドライテックコンクリート』を教えていただきました。ありがとうございます。

えっ、浸透性のコンクリートってなに?そういうのもあるの!?と思われるかと感じます。初めて聞いた時はすごい画期的な資材があるんだ…と驚きました。

施工方法も一般的なコンクリートとは違い、鉄筋は不要・コテ仕上げ(押さえ)も不要です。

水勾配を考えなくても透湿性なので、フラットに施工しても大丈夫。

ドライテックコンクリートを敷均した後に転圧して仕上げるだけなんです!施工時間も短縮できます。

また、保水性・通気性能もあるのでヒートアイランド現象の抑制する効果もあります。

見た目はアスファルトに近いざらざらとした肌触りです。(下記の写真をご確認下さい。)

様々な色で施工ができます!

※今回はドライテックコンクリートをご紹介しましたが、この他にも様々な浸透性コンクリートがあります。ご興味のある方はお問い合わせ下さいませ♪


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です