震災から10年

皆様こんにちは。凰建設の森島です。

昨日は東日本大震災から10年という日でした。

当時は毎日のようにテレビで被害の様子や余震の速報が流れていました。

大きな震災、津波の被害があったこと、逃げきれなかった人がいたこと、そして10年たった今でも町は元通りではないことをきちんと知り、自身や家族で災害について考える日でなければなりません。

そして次に来るとずっと言われている南海トラフ地震。

これは私たちが住む岐阜県も大きな被害がでると予想されています。

気象庁HP

あくまでも自然災害の予測で、これを上回る被害が出ることは容易に考えられます。

いつまでもこの日を忘れず、そして自分の災害の備えにしっかり繋げて行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です