おおとり通信

昨日の雨風から一変、今日は暖かくなりそうですね(*^_^*)

こんにちは。凰建設の森 友美子です。

凰建設は誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

ゴールデンウィーク休暇期間
2021年5月2日(日)~2021年5月5日(水)

何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

お電話等は繋がりますので、お困りごとがございましたら

凰建設(株) 058-243-2173 までご連絡くださいませ。

今年のGWも去年に引き続き、我慢の日々となりますね。

この期間を利用して衣替えや夏布団の用意をしていきたいです(^_^)/

さて、ご存じの方もお見えになるかと思いますが、凰建設では毎月、『おおとり通信』を

皆様にお届けさせていただいております。

今回のテーマは【災害が起こった時、どこに避難しますか】です。

以前、専務のコラム(←詳しくはこちらをクリック)にてお知らせしておりますが、

弊社も災害が起こった時に、凰建設の施設を避難所として提供しますという自治会との協定を結ばせていただいております。

いつどこで災害が起こるかは、誰にも分かりません。分からないからこそ、よく考え、大切な家族で共通認識を持つことが大切だと思います。

次回のテーマは【在宅避難という選択肢】です!

ぜひ皆様次回のおおとり通信もご覧くださいね(^_^)/

K様邸 / 車庫⑤

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

鑿や鉋を研ぐときは全集中して研がないと刃が斜めになったり丸くなってしまうので気をつけてなければならないと思う日々です。


先日 K様邸では車庫の土間コンクリートを施工致しました!

コンクリートを打設する前に既存の地面を水平にし砕石を敷いてから鉄筋を取り付けます。鉄筋を取り付けることで強度を上げることが出来ること、ひび割れを防ぐ事などの効果を発揮します。

下の写真を見ていただけると水溜まりができていません。これは水勾配という高低差が設けられています。またコンクリートは温度によって伸縮するため伸縮目地を設けひび割れの発生を防いでいます。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

改修工事 / 天井下地

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。


今回の天井下地は相欠き継ぎ工法で行い接合する材をどちらも半分切り欠き組み合わせます。丸のこで切り込みを入れましたら鑿(のみ)で綺麗に整えて取り付けていきました!

また1mmのズレがあると天井が斜めになってしまったり下地のピッチがズレてくるので丁寧に施工を致しました。

鑿で切り欠いていく工程は少し大変でしたが、いい仕事してますね!とお客様より仰っていただけたりと良い経験をすることが出来ました。日々学ぶことが多々あると実感します。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

改修工事 / 床の構造

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

いま現在、大工・(今後 現場監督もやります)と広報?という役職をしています。多くの知識・技術を身につけ親切 丁寧な施工。材料一つ一つを大切にし整理整頓されている現場を作っていき誰が見ても美しい現場!と言っていただけるように日々精進して参ります。よろしくお願い致します。


今回は床の構造についてご紹介致します。

大引き(おおびき)という材を加工し取り付けていき既存の束石の上に床束(ゆかづか)で水平を取ってからしっかり固定していきます。もし水平でないと歩く際に床が凸凹したりする恐れがあるので正確に確認をしていきます。

また防虫・防腐処理も確実に実施しております。

次に根太(ねだ)を大引きの上に1尺(約30cm)間隔で取り付けていきます。この上に合板と床材が乗ってくるので水平にズレのないよう丁寧に施工をしました。

当たり前ですが下の写真を見るとビシっ!と取り付けられています。このように下地も綺麗に施工してあると安心しますし気持ちの良いものですね。

最後に合板を敷いて床材(フローリング)を取り付ければ完成です。最終日に化粧(見えてくる部分)となる床材を取り付けます。

明日は天井下地をご紹介する予定です。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

四方転びに大苦戦…

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

今年のGWはご予定はどうですか?とお聞きすると、コロナがあるので近所の公園で遊びます。お家の片付けや模様替え・お庭のお手入れをします。という方が多くいらっしゃいました。

今年も自宅で過ごす連休になりそうです。外出する際は、必ずマスク着用・アルコール除菌などを徹底していきたいと思います。


本日から四方転びの加工が始まったのですが、分からないことが多すぎて苦戦しております。

四方転びとは、四隅が中央に向かって傾斜した形状のことで、とても安定していて倒れにくいので踏み台としてよく使われています。足(柱)が内側に傾斜しているためホゾ穴も傾斜させなくてはいけません。ここの墨付けと加工が難しいんです…。(自主練をしないと行けませんね。)

約半年間で原寸図・加工を全て身につけていき、2級大工技能士にも挑戦したいと思います。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

山、花、空、川、その辺の自然と呼ばれるものは大体好きです。特に夜空の星を見るのがとても好きです。

皆様こんにちは!凰建設の森島です。

本日は植物学の日です。「植物学の父」と呼ばれた牧野富太郎氏が生まれた日です。

最近は山や街路樹の新緑がとてもきれいで、出勤時に癒されています。

でも時間に余裕がある時だけです。時間に余裕がない時は緑なんて見ている余裕もありません。心が豊かな人生を送れるように、スケジューリングをすることも大切ですね。

あと、最近は青色の花に惹かれます。花の名前は分かりません。

この前、推し工務店さんのメルマガで、スマホをかざすと植物の名前が分かるというアプリを紹介してみえたので私もダウンロードしてみました。

家づくりの外構計画にも興味があるので、まずは近所の植物の名前を知るところから始めてみます!!

現在私の部屋にはこんなのが咲いています。幹の部分の厚紙に、謎の怪しい液体をかけるとふわふわな桜が咲きました!かわいい!!

最後までご覧いただきありがとうございます!今後ともよろしくお願いいたします。

K様邸 / 上棟②

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

現場監督・大工をやるとしても、家づくりについて詳しく学ぶ必要があります。どのように施工をするのか?必要な道具などは?協力会社さんが作業を行ないやすいためには?など考え出したらキリがありません。各現場での臨機応変に対応する力を身につけていきたいと思いました。


本日上棟②をご紹介致します。

家全体に構造用パーティクルボードという耐震性を高めるパネルを取り付けました!壁倍率2.5倍や4.3倍と釘を打つピッチが場所によって異なり、壁面と一体化にすることで地震発生時の耐震性を高めることができます。

パネルを取り付けると、どこにサッシ(窓)が入るのかな?ここには洗面所かな?などが見えてきますので完成イメージが楽しく出来ます♪

次に、防腐・防蟻・防カビ対策のためタケロックを1階部分(地面から1m以上)の構造用パーティクルボード、浴室・洗面室の柱や梁などに塗り残しのないよう丁寧に施工を行いました!

原液を水で約20倍に希釈して使用していきます。私たちには害がなく安心・安全を一番に考えて開発されています。

これから室内の断熱・気密処理も始まっていきます。お客様方が疑問に思ったことなどお気軽に現場監督・職人に仰ってください。大切なお住まい丁寧にご説明致します。

*把握できていなかった事は、早急に対応致します。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

K様邸 / 上棟!

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

本日は快晴で上棟日和になりました!気温も上がりましたが程よい風が吹いていましたので真夏!というよりは、いよいよ夏になってきたなと思っておりました。これから気温も上がっていきますので熱中症には十分気をつけて生活していきたいと思います。


本日はK様邸 上棟を行いました!

朝7時頃には基礎の上に土台がある平面でしたが、お施主さまと一緒にいの1番 柱を立てて記念撮影♪(カシャカシャ)いよいよ作業がスタートすると1階の柱が着々と取り付けられていきます!

梁や桁といった横架材を組み上げてボルト金物を取り付けながら家の垂直になるよう微調整をしながら固定していきます。

上棟の際にしか出来ない気密処理も確実に施工をし高気密高断熱が完成していきます。正確にスピーディーに大屋根まで組み立てられる様子を見るととても驚き感激しますね。

休憩時間には飲み物やお菓子などお気遣い誠にありがとうございました。お子様の写真付きのメッセージも付いていて私たち職人はとてもほっこりして疲れも癒されました。

K様、本日は上棟 誠におめでとうございます。

明日から少しづつではありますが完成に向けて作業が進んでまいります。よろしくお願い致します。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

こいのぼり

日中の暑さが増してきましたね。今日の最高気温は26度になるそうです。衣替えの季節がやってきますね !!

こんにちは。凰建設の森 友美子です。

19日の構造内覧会、お足元の悪い中沢山の方にお越しいただきまして、ありがとうございました。

☆断熱施工

☆気密施工 (熱橋となる部分はどんなところなのか)

☆耐久年数の異なるものを混ぜない家づくり(一生モノの断熱材と耐久年数20年の電気配線)

☆現場の整理整頓  

見どころいっぱいの構造見学会。しっかりと見ていただくことが出来ましたでしょうか。

山下のスタッフブログにて現場の進捗など、お知らせしておりますのでクリックして、ぜひご覧下さい(^_^)/

さて、毎年この季節になるとこの子たちがやってきます。

はい。鯉のぼりです(*^^*)

男の子の成長を祝って飾られる鯉のぼりには、『健やかな成長と立身出世を願う意味』が込められており、大空を悠々と泳ぐ鯉のぼりのように、大きく元気に育ってほしいという願いが込められているそうです。

また、鯉は沼や池といった清流以外の場所でも生きられる丈夫な魚なので、そのような鯉の性質から、難関を鯉のように突破してほしい・逆境でも頑張り抜ける強い人に成長してほしい、という願いも込められているとのことです。

毎年、この季節になると長男の喜ぶ顔を見るために頑張ってたてております!近所の子にも喜んで見ていただけるので嬉しいです。

5月5日まで頑張って泳いでおりますので、鯉のぼりたちを見に来てくださいね☆

#リフォームで勉強

k様邸では、解体が終わり床の下地を作っています。昔の大工さんの仕事は釘を使わない仕事がたくさん!会社の若い子にはこうゆう所に関心を抱いてほしいですねー

以上佐藤でした。