G様邸 改修工事!

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

弊社、事務所にアクアリウムが設置されました!

こういった癒しがあると心にゆとりが生まれてきます。これからどのように変化していくのかとても楽しみですね♪


本日は改修工事を行っていますG様邸をご紹介致します。

約1週間で床の下地から天井・壁の下地工事をするという短期工事でしたが、大工さんは丁寧に作業を進めています!

いつも本当にありがとうございます。

下地を組んで断熱を入れてプラスターボードを取り付けて仕上げ材を施工する流れですが、なんといっても施工する早さが凄い…。現場に材料を持ってくるのが間に合わないほどです。

次に何をするのか頭の中でイメージしてる✨

現場では天井下地・壁下地が終わり断熱まで入れ終わっています!下地があることでプラスターボードを取り付けて仕上げのクロスを取り付けていきます。

プラスターボードとは別名:石膏ボードと言います。

よくお客様から石膏ボードとプラスターボードとは何が違うのと聞かれます。確かにどう違うのだろう?と思いますよね。実は、言い方が違うだけでなんです。

石膏を芯材として、ボード用紙で覆ったボードです。耐火・防火・遮音・断熱性能があり、室内の仕上りとなる下地材として使用されます。(化粧として使用されることもあります。)

色は主に、きいろ色とみどり色があります。

黄色のプラスターボードは室内の天井や壁に使用します。

緑色のプラスターボードは外部や浴室などの水に掛るかもしれないところで使用しています。


私も大工さんのように早く丁寧に作業をしたいと思う日々です。

監督さんをしながら大工さんも出来る。ほんとうに憧れです!なかには大変すぎ…。体力的にも…。という多くのお声をいただきますが、現場に出て作業することが1番のやりがいですし、とても楽しくて仕方がないです!!
皆様との出会いに感謝して日々過ごしていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です