H様邸 上棟致しました!

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

まだまだ寒い日が続きますね。( ´›ω‹`)☃︎

昨日もお客様と打ち合わせをしていたのですが、一番初めは『まだまだ、冷えそうですね…。』からですね。

(寒いので冬の間は冬眠したいくらいです。)

私自身、寒いのは苦手なので…。(暑すぎるのも嫌です( ̄▽ ̄;))

そんな私のような方は、高気密高断熱のお住まいがすっごくおすすめ!

この時期の寒い日が驚くほど暖かいんです!!

室内温度が一定なので、まるで大きな魔法瓶の中に入っているような♪

是非、一度弊社でご体感くださいませ。


先日、H様邸の建て方(上棟)を迎えました!

天気予報では雪がパラっと降るかも!?という予報でしたが、10時頃には青空が見えてきました。

雪が降る中の建て方も幻想的ですね

お施主様より一言を頂きまして、気合いとやる気スイッチを入れていきます。

柱建てを行い記念撮影📸

一生に一度の思い出になります♪

柱を建て通し柱へと作業が進んでいきます。外周まわりには気密パッキンを取り付け梁·桁を納めていきます!

いつも感じることはお住まいが出来上がっていくことにとても感動します。何度も打ち合わせをして、生活動線·クロスの色·幻の漆喰·生づくりの床·お住まいの想いなど

多くの工務店さんやハウスメーカーさんから、凰建設をお選びくださいましてありがとうございます。

お昼頃には屋根断熱を施工へと作業が進んでいきます。

小屋裏に200mm断熱を入れる施工なので、1階で加工をして屋根で小屋束寸法をカットして取り付けていく作業

加工する人、寸法にカットする人、取り付ける人、気密施工する人と役割分担をして効率よく施工を行っていきます。

(すみません、写真を撮るのを忘れていました。)

H様、本日は上棟おめでとうございます。

明日からも少しづつ作業が進んでいきますので、お時間のある際に是非お越しくださいませ。

最後になってしまいましたが、休憩時間やお昼ご飯の際にお気遣い頂きましてありがとうございました。


また、建て方時の熱橋注意点は、2022年1月20日に投稿されている佐藤さんのブログをご覧下さいませ♪


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です