K様邸 ウッドデッキ

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

郵便物を郵送する機会があったのですが私自身、切手を貼って出すということが恥ずかしながら初めてでした。

そのため140円分の切手を貼るために84円切手と10円切手、1円切手がどのくらい必要なのか…。


本日はK様邸 ウッドデッキについてご紹介致します。

ウッドデッキの基礎となるコンクリートは確実に水平とは言えないため、そのため土台(根太材)となる足をmm単位で水平・垂直になるよう長さをカットしていく施工から始まっていきました。

またビス止めをする際に材料が割れてしまう恐れがあります。なので、下穴を開けたりするといった作業も必要になってきます。

リビングからウッドデッキに段差がなく出入りできるなんてとてもお洒落ですよね♪休みの日にはのんびり日向ぼっこをしてみたりとご家族皆様でお庭でのんびりリラックスしたり、バーベキューや花火など楽しむことができますね!

まさに第二のリビングです。これから充実した生活が始まりそうです!


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

“K様邸 ウッドデッキ” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です