四方転び 練習②

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

昨日、5月9日(日曜日)は母の日でしたね。母の日は5月の第2日曜日と決まっていますが、毎年日付が変わるため忘れないように気をつけなれけばなりません。

母の日のプレゼント(贈り物)というとお花や食べ物など日々の感謝を込めて送られた方が多いのではないでしょうか。また”いつもありがとう”と一言も大切だと感じます。


四方転びの墨つけ、加工の練習を行いました。

四方転びとは、四隅が中央に向かって傾斜した形状のことで、とても安定していて倒れにくいので踏み台としてよく使われています。足(柱)が内側に傾斜しているためホゾ穴も傾斜させなくてはいけません。

久しぶりに練習したこともあり忘れてしまっていることが多くありました。ここの勾配は?ホゾの大きさは?など講師の方や先輩に教えて貰いながら、なんとかできる状態なので時間を作って練習しなければならないと焦りを感じています。

社長より 練習した分だけ必ず自分の肥しになる。努力をしたらいつか必ず報われる。とお言葉を頂けましたので全力で練習して技術を高めていきたいと思いました。

下記の画像は先輩が作られたものです。

*先輩が作成されました。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です