私の子ども部屋

皆さまこんにちは!凰建設の森島です。

凰建設YouTubeの最新動画「子供部屋の作り方」を見て、私も小さいころ、自分の部屋が欲しいという過程があったなあと思いだしました。

小さい頃は兄と共同で使う遊ぶ部屋があって、兄が一足先に勉強スペースができて、私も続いて部屋の一角に自分のスペースを作って、小学校高学年か中学生に上がるころに、物置にもなっていないような余っている部屋を使わせてと言い出した気がします。

幼少期を思い出すと本当にわがまま娘で、兄弟喧嘩の発端は思い返せば9割9分の確率で自分が悪いような妹でしたが、先に一人の部屋がいいと言い出さなかった兄、、不思議です。

しかも兄よりも少し広い部屋を貰うという要領のいい妹です。

お客様のお話を聞いていると、子どもが部屋にこもってほしくないとおっしゃる方は多いので、専務が発信する子ども部屋の作り方は理にかなっていると思いました。

子ども部屋のあり方、気になる方は凰建設YouTubeをぜひご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です