土台伏せ前に防蟻・防腐処理

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

2月10日は”トムとジェリー”の誕生日だそうです!

1940年2月10日にアメリカで短編映画として公開されてから約80年も!?愛され続けています。

皆様も見た事があるのではないでしょうか?

弊社、工場の近くにも可愛いネコちゃんがいます。

名前はみぃちゃん?なのかな??(トムでないことでは無いことは確かです。)

とても人懐っこく皆のアイドルキャットです♪


さて、本日は土台・柱に防蟻防腐処理を致しました。

午前中は雨が降るという事でしたので、材料の引き取りをお昼からにしました。雨から雪に変わった時は、えっ…。嘘でしょ!?となりましたが、15時くらいには止んでくれて良かったです。

午前中はボルト作成、土台伏せの準備をして時間を有効的に使っていきました!

弊社ではタケロックを使用しています。

タケロックとは、木部の防腐・防蟻・防カビ効果が期待できます。塗布場所としては、土台は4面の全てを塗り、柱は地面から1mまでの4面を塗っております。(お風呂場、脱衣場など水を使う場所の梁・柱は全て塗っております。)

こちらは、原液を水で20倍に希釈して使用していきます。臭いもほぼなく、居住者の安心・安全を一番に考えて開発されたものです!

塗っても、ピンク色や青色に塗った後が着かないので分かりにくいですが、確実に塗布していきます。

いよいよ、土台伏せをして建て方(上棟)を迎えます!次回は土台伏せをご紹介致しますので、お楽しみに♪


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です