ウッドショック

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

学生時代の同級生と久しぶりに話していたら、ウッドショックの影響やコロナ禍での仕事の進み方などを話していました。

今回はウッドショックを共有したいと思います。まず初めにウッドショックとは、木材不足による価格高騰化=国外から輸入している木材が足りなく届かないため価格が高騰していることです。

実はウッドショックが起こるのは今回で3回目だそうです。1回目は1990年頃にマレーシアとアメリカが天然木保護運動が活性化した為に森林伐採・輸出を規制した。2回目は2006年頃インドネシアの森林伐採の規制。

3回目は今年 2021年に在宅時間が増えた為アメリカでのDIYブームが起こった。また中国の木材爆買いや、運送に使用するコンテナ不足が原因となっています。

ウッドショックってことは凰建設も着工が遅くなるんじゃ!?家が建たないんじゃないの…?と思われているかもしれません。

しかし弊社では地元の木材を使用しているため影響はありません。

杉の板張り天井や外壁材、建具などのほとんどの所で地元の木を使用して施工しています。

そのため家の中に入ると杉のとても良い香りが致します!

これからの住宅業界は檜(ヒノキ)や杉といった国産材の需要がもっと高まっていくのかなと思う日々です。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

雨の日は…

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

東海地方でも梅雨入りしたと発表されましたね。平年は6月6日頃より21日早く。ちなみに昨年は6月10日頃に梅雨入りしました。(明日以降は天気予報と睨めっこしてそうです…。)

梅雨入りしたので今後のお天気がとても心配ですね。上棟日だけは絶対に晴れて欲しいと思う日々です。


本日は雨でしたので工場でK様邸の外壁には塗装を、S様邸では土台にタケロックなど土台伏せの準備をしました。

K様邸からご紹介致します。外壁塗装やウッドデッキによく使用されるものがキシラデコールというものです。木材の劣化を防ぐ防腐・防カビ・防虫効果などがあります。

こちらの塗装は全てハケ塗りで表2回、裏1回施工しています。なかなか気の遠くなる作業ですが丁寧に塗り残しやムラにならないようしております。

(すみません、写真を撮るのを忘れていました。)

S様邸では土台にタケロックを施工致しました。

タケロックはご存知の方が多いと思いますが、防腐・防蟻・防カビ対策のために施工しております。土台は4面の全てを塗り、柱は地面から1mまでの4面を塗っております。(お風呂場、脱衣場など水を使う場所の梁・柱は全て塗っております。)

(すみません、こちらも写真を撮るのを忘れていました。)

最後に工場で作業をしていて材料の置き方や道具の出しっぱなしなのが、とても気になったので少し整頓しました。

材料は資産です。必要な物を使う時に探す手間を省くことができないのか?新たに追加する必要はあるのか?など考えさせられます。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録


凰建設の各SNSのご紹介でございます。

Facebookはこちらクリック

Twitterはこちらをクリック

YouTubeはこちらをクリック

Instagramはこちらをクリック

質問箱はこちらをクリック

お時間のある際にご覧下さい♪


山下のTwitterはこちらをクリック

K様邸 / 透湿防水シート

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

今日はとても暖かい日(暑すぎるくらい)になりましたね。久しぶりに基礎屋さんと一緒に作業をしていたのですが、体を動かす作業はやっぱり楽しい!と改めて実感しました。

来週からお天気の方が雨予報になっています。いよいよ梅雨入りするのでしょうか…?


本日はK様邸にて透湿防水シートを施工しましたのでご紹介致します。

今回使用したものは米国DOW社のStyrofoam TM BRAND(スタイロフォームブランド)のWEATHERMATE TM Plus Housewrap(ウェザーメイトプラス)という商品です。

こちらの商品の特徴は、通気層内の引っ張りなど風でバタバタするといった音もなく。高い気密性と断熱効果も期待できます。また紫外線劣化などにも耐久性があります。

最大の特徴は一方通行透湿性であることです。

詳しくは下の画像又はこちらをクリックしてください。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

K様邸 / 窓周りの断熱

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

黄砂が飛来してきている為か、車が汚れてしまったので洗車をしないといけないなと思う今日この頃です。黒い車は汚れが目立ちますよね


本日はK様邸にて窓周りの断熱補強をしましたのでご紹介致します。

えっ!?ちょっと待って、窓周りにも断熱を入れるの?と思われた方が多いのではないでしょうか。

凰建設では高気密・高断熱の高性能住宅を施工しています。そのため熱橋になるかもしれない所は確実に気密と断熱処理を行います。熱の逃げ場となっているのが窓(窓周りも含む)

窓に合わせて断熱をカットし隙間のないよ丁寧に施工をする。難しく手間も掛かってしまいますが確実に施工することが大切だと思います。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

改修工事 / 木工事も終盤!

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。


こちらの現場では工事が終盤を迎えてきました!

外壁では板金が取り付けられ雨風からの心配はもうありません。既存の壁は波をうっていたので下地を取り付ける際、鑿で加工したりと納まりが綺麗になるよう丁寧に施工を行っていきました。

室内の方では、先週まで下地だけでしたがプラスターボード(以下PBという)を取り付けられました。先輩の大工さんにお話を聞いてみるとPB貼りは自分が施工した天井・壁は仕上げ材の下地またPBで仕上げということもあります。改修工事では特に対角が悪い時にどのように納めるのか?コンセント周りは下地を足した方が良いのか?などを考えていらっしゃいました。丁寧に施工することは大切だと改めて実感します。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録カテゴリー

四方転び 練習②

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

昨日、5月9日(日曜日)は母の日でしたね。母の日は5月の第2日曜日と決まっていますが、毎年日付が変わるため忘れないように気をつけなれけばなりません。

母の日のプレゼント(贈り物)というとお花や食べ物など日々の感謝を込めて送られた方が多いのではないでしょうか。また”いつもありがとう”と一言も大切だと感じます。


四方転びの墨つけ、加工の練習を行いました。

四方転びとは、四隅が中央に向かって傾斜した形状のことで、とても安定していて倒れにくいので踏み台としてよく使われています。足(柱)が内側に傾斜しているためホゾ穴も傾斜させなくてはいけません。

久しぶりに練習したこともあり忘れてしまっていることが多くありました。ここの勾配は?ホゾの大きさは?など講師の方や先輩に教えて貰いながら、なんとかできる状態なので時間を作って練習しなければならないと焦りを感じています。

社長より 練習した分だけ必ず自分の肥しになる。努力をしたらいつか必ず報われる。とお言葉を頂けましたので全力で練習して技術を高めていきたいと思いました。

下記の画像は先輩が作られたものです。

*先輩が作成されました。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

改修工事 / 天井プラスターボード貼り始めました!

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。


K様邸では天井プラスターボードを貼り始めました!

プラスターボードとは石膏を芯材として、ボード用紙で覆ったボードです。耐火・防火・遮音・断熱性能があり、室内の仕上りとなる下地材として使用されます。

また幅が3尺・長さが6尺(910mm×1820mm)のものが一般的です。他にも3尺×8尺・3尺×10尺と幅の寸法は変わらず長さが長くなります。なぜ幅の大きさは変えないのかと言いますと幅の3尺を大きくしてしまうと私たち人が両手を伸ばした際に持てなくなってしまうからです。

(1尺=約303mmです)

今回は1人で天井プラスターボードを施工していたのですが貼り始めがとても重要になってきます。もし、ズレていると途中から下地がいないところに来てしまったり斜めになってしまうので正確な寸法で加工し取り付けていきました。天井ボードは落ちないよう支えながら墨に合わせてビスを打っていくのですが、これは本当に体力勝負になります。

加工したところは面を取りボードとの継ぎ目・止めているビスの穴をパテという隙間の充填剤を用いて表面の凸凹をなくしていきます。そうすることでクロス又は幻の漆喰を施工した際に綺麗に仕上げることが出来ます。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

2021年のGWはどのように過ごされましたか?

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

今年のGWは有給休暇も使うと最大11連休の方もいるようですね。凰建設では5月2日(日)〜5月5日(水)の4日間 休暇を頂きました。5月6日(木曜日)より通常業務に戻ります。のでよろしくお願い致します。


さて、本日の話題はGWどのように過ごされましたか?

DIY、家庭菜園を始めてみました!日頃お掃除ができない所を綺麗にしました。などお家で過ごされていた方が多いようです。

DIY (Do It Yourself)意味は自分でやってみる 例えば棚を作ってみたり、手すりを取り付けてみたりなど多くのことがありますね。やってみると楽しくて電動工具も買ってしまった方も…。

家庭菜園では、トマトやきゅうり、ナスの苗木を買ってきてお子様と一緒に楽しく育ててみる方も多くいらっしゃいました。苗木というと接ぎ木と書いてある商品もあります。値段は少し高めですが病気や虫に強いのが接ぎ木の苗となっています。

最後に、お掃除では夏にエアコンを使用する前にフィルターのお清掃や各お部屋の給排気口のお掃除をする方、外壁や雨樋の掃除をする方もいらっしゃいました。

今年も我慢のGWでしたが、ご家族の方とお家で過ごしながら新たなことに挑戦してみたりと楽しく過ごすことが出来ましたね。

明日からも頑張っていきましょう!


最後になりましたが皆様にご報告がございます。

わたくし山下は、大工工事部より現場監督に所属が変わりました。

まだまだ未熟なところが多くありますが、皆様から愛され信頼される様 今後もより多くの知識と技術を身につける事。そして、お客様の大切なお住まい夢と想いをカタチにするため、親切・丁寧・安全(安心)に施工を行ってまいります。
またお客様に「凰建設にお願いして良かった!!」と仰っていただけるよう日々精進して参ります。よろしくお願い致します。


本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録

K様邸 / 各検査

皆さんこんにちは!凰建設の山下です。

GWどのようにお過ごしでしょうか?お家でDIYをしている方や衣替えをしている方などSNSなどでお見かけします。またお家で過ごす時間が多くなり子供たちと一緒に過ごす時間が増えたのでDIYや家庭菜園に挑戦してみます!など初めてやってみる事が多くあるおうち時間となりそうですね。


先日、K様邸では躯体検査・熱橋検査を行いました。

わかりやすくご紹介すると、躯体検査では柱や梁などの構造や確実に金物が正しく施工されているのか?ボルトは3山以上あるのか?などを第三者機関の方が検査します。

熱橋検査では気密処理がきっちり施工されているのか?隙間は出来ていないのか?を検査します。

お住いが完成するまでに多くの検査がありますが、きちんと施工し検査で合格をすることでお客様がとても安心して頂ける。また施工時の記録もすると事で末永く安心して住み続けることが出来ます。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

改修工事 / 着々と進んでます!

突然の雨…。驚きましたね。GW中も天気が不安定で家の中で過ごす事が多いと思います。服の衣替えなどをお休み中にしたり掃除をしていきたいと思います。


こちらの現場ではフローリング貼りが終盤を迎えてきました!隙間や凸凹ができないようボンドや釘を使いながら丁寧に施工を致しました。

また下地の方も天井下地・壁下地が完成してきました!

天井下地では相欠き継ぎ工法で施工致しました。GW明けに入る電気工事が終わり次第、プラスターボードを貼っていくのでブログでもご紹介していきます!よろしくお願い致します。

本日もブログをご覧頂きましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。


新築工事・改築工事・改修工事(リフォーム・リノベーション)など様々なご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。 

凰建設 電話番号➩058-243-2173

来場予約について➩こちらをクリック♪

メルマガの申し込み➩メルマガ登録