H様邸 地鎮祭を執り行われました。

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

毎日、日中は現場で打ち合わせ等をして夕方に事務所に戻ってくるのですがmyデスクにはこだわりを持っています。

この時期は暑いし早く帰りたいなぁ・・と思ったりするのですが、デスクにはお客様から頂いた手作りの色紙などを置いているので、どんなに疲れていても疲れを癒してくれる空間になっています。

(そのうち物が多いと言われそうですが…笑)

いつもありがとうございます。


本日はH様邸の地鎮祭を執り行われました。

昨日の雨が嘘のような快晴‼️☀️😄

お客様の晴れパワーが強いのですね。

話は戻り”地鎮祭”とはなにか?

先日の森島さんのブログにも投稿されていますが、地鎮祭は新しく建物を建設する前に行います。

工事が安全・安心に進み暮らしていけるよう願う儀式で、新しくこの土地に建物を建築することを土地の神様に報告します。

そうして、この土地を守っている神様に土地を利用する許可を取り工事の安全を祈ることと、住む人の繁栄を祈っています。

また、地鎮祭の際に地縄張りがされていると思うのですが、地縄を張るのも現場監督さんが行います。

設計図から建物がどの位置に建設されて、玄関の場所はどこなのか?LDKの場所はどこかな?などを示しています。

地鎮祭も無事に終わり図面から実際にカタチへ工事が進んでいくと思うと、とてもワクワクしますね♪

H様、本日はおめでとうございます!

これからの工事もよろしくお願い致します。🙇‍♂️🙇‍♂️


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です