T様邸 躯体検査

皆さんこんにちは!

凰建設株式会社 工事部の山下です。

先日、とっても可愛い”もふもふのわんちゃん”にお会いすることがあったのですが、すっごく可愛すぎて癒されました。(,,> <,,)✨

もふもふしてて、おめめクリクリで、まるっこくて…。ほんとに可愛い要素しかありませんよね♡

なんと言っても、つぶらな瞳が可愛すぎます!!


本日は躯体検査を行いました!

住宅瑕疵担保責任保険第三者機関の”JIOさん”から躯体検査を行なって頂きまして、お住まいの構造躯体がきちんと確実に施工されているか検査をしてもらいました。

チェック項目は、筋交の取り付け、金物が取り付けてあるのか?耐力壁の位置・釘のピッチ、柱の位置や寸法、接合金物取り付け、桁や梁などの横架材、火打ち、金物の取り付け忘れなど、図面通りに施工されているか?を厳しく確認されていきます。

検査中はなんと言ってもピリッとした緊張感とドキドキです。

ボルトは3山以上あるのか?入れ忘れはないのか?

検査結果は『合格』!!

当たり前ですが、合格と聞くとホッとします。

1階・2階共に筋交いが取り付けられましたので、お部屋の間仕切りがイメージしやすくなってきました。


本日もブログをご覧下さいましてありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です